ホーム > 利用規約

利用規約

Universal Audio Apollo X16 18イン/20アウト Thunderbolt 3 オーディオインターフェイス:chuya-online - eee2b

2019-03-12
カテゴリトップ > カテゴリ別 > カテゴリD > DTM > オーディオインターフェイス
Universal Audio Apollo X16 18イン/20アウト Thunderbolt 3 オーディオインターフェイスUniversal Audio Apollo X16 18イン/20アウト Thunderbolt 3 オーディオインターフェイス
※Thunderbolt 3ケーブルとThunderbolt 3 to Thunderbolt 2アダプターは別売りです。
※Apple MacBook には USB-C ポートが備わっていますが、Thunderbolt 3 をサポートしていないためにお使いいただけません。

最高クラスのオーディオコンバージョンを誇るの18イン/20アウトオーディオインターフェイス
16チャンネルのエリートクラスコンバーター、HEXAコアDSPプロセッシング、そしてサラウンドモニタリング機能

フラグシップモデルとなる Apollo x16 は、音楽プロデューサー、プロジェクトスタジオ、ポストプロダクションスタジオに現在考えうる最高の A/D D/A コンバーター、HEXAコアによるUADプロセッシング、そして7.1サラウンドモニタリング を活用した録音、オーバーダビング、ミキシングを提供する、Mac / Windows 対応の Thunderbolt 3 オーディオインターフェイスです。

UAの60年の歴史を誇るクラフトマンシップによって開発されたこの18イン/20アウトのインターフェイスは、世に出ている統合型オーディオインターフェイスの中で最も広いダイナミックレンジ(133 dB)と最も低いTHD+N(-129 dB)を誇ります。さらに、HEXAコアプロセッシングによって、定評あるUADプラグインをリアルタイムで使用するためのDSPパワーが50%増強されています。

エリートクラスの A/D D/A コンバーターが、現在考えうる最高レベルのダイナミックレンジとS/N比を提供

より多くのUADパワードプラグインをリアルタイムで稼働させることが可能な、6つのUAD DSPチップを搭載した強力なHEXAコアプロセッシングによるミックス

ミキシング・コンソールやアウトボード類との接続が容易に行える、DB-25 接続による 16 x 16 のアナログ入出力に加え、+24 dBu のヘッドルーム設定が可能

スピーカーキャリブレーションとフォールドダウン機能を含む7.1サラウンドサウンドモニタリングを介し、ハイエンドの業務システムとの統合を実現

エリートクラスの A/D D/A コンバージョン
Apollo インターフェイスはチャートを賑わす数多の曲やグラミー受賞アルバムで使われ、素晴らしい作品創りに貢献しています。前世代の Apollo インターフェイスで高い評価を得たオーディオコンバージョンをさらに進化させるため、UAのエンジニアたちは最新の A/D D/A コンバーターを慎重に吟味しました。その結果、ついにエリートクラスの24ビット/192 kHzコンバーターと新たに設計したアナログ回路とを組み合わせ、驚くほど純度の高いシグナルパスを実現したのです。

133 dB のダイナミックレンジと -129 dB のTHD+Nといった Apollo x16 のオープンでナチュラルなサウンドクォリティーは、世に存在するどんなハイエンドコンバーターと比較しても引けを取ることはないでしょう。このことはもちろん、UADプロセッシングの面においても計り知れない恩恵となります。

リアルタイム UAD HEXA コアプロセッシング
Apollo x16 は、HEXAコアプロセッシングを特長としています - 6基のDSPチップによって、Neve、Manley、API といったチャンネルストリップを使ったリアルタイムレコーディングや多くのUADプラグインをDAW上に立ち上げてミックスをしたとしても、前世代の Apollo より50%以上の処理能力を発揮します。

ギターを Pultec EQ に通してチューブならではの暖かみを加える、ボーカルへ LA-2A ならではの音楽的なリミッティングを施す、さらには「純正の」1176 や Fairchild 670 チューブコンプレッサーをドラムに使用するなど、豊潤かつ立体的なアナログサウンドによって、作品は大いなる飛躍を遂げることでしょう。

クラシックアナログプロセッシング
広く知られる Apollo の特長のひとつが、リアルタイムUADプロセッシングです。これによって定評あるUADプラグインの豊富なライブラリーにニアゼロレーテンシーでアクセスできるようになります。

Apollo x16 には Realtime Analog Classics Plus プラグイン が付属していますので、Teletronix LA-2A、1176LN、Fairchild コンプレッサーや、Unison による UA 610-B Tube Preamp & EQ、そして Marshall と Ampeg によるギター/ベースアンプといった素晴らしいギアを使ったレコーディングとミキシングがすぐに行えます。

UADパワードプラグインの世界へアクセス
Apollo x16 はDAWのバッファーサイズに関わらず、そしてコンピューターのCPUへの負担を気にすることなく、ニアゼロレイテンシーで付属の Realtime Analog Classics Plus の他、ビンテージEQ、コンプレッサー、リバーブ、テープマシンなど、数々の受賞歴を誇る UAD パワードプラグインのライブラリーすべてにアクセスできます。

これはまさに、SSL、Neve、Studer、Manley、Helios、API、Ampex、Lexicon、Fender など、アナログギアの銘機群を備えたスタジオを1Uラックサイズで所有する感覚です。また、他のインターフェイスとは異なり、これらのDSPプラグインはミキシング時にもDAW上でお使いいただくことができます。

サラウンドサウンドのモニタリングと、+24 dBu オペレーション
包括的な7.1サラウンドモニタリングのサポートにより、Apollo x16 は、ビデオゲームやテレビ番組、そしてWeb用にオーディオや音楽を制作するエンジニアやプロデューサーに多大な利益をもたらします。

また、+24 dBu オペレーションも選択可能で、業務用コンソールやその他のハイエンドなプロオーディオ機器などとのさらなる接続性も備えています。

Thunderbolt でスタジオシステムを拡張
Apollo x16 は、18 x 20 の入出力(内、アナログは 16 x 16 入出力)と、2基の Thunderbolt 3 ポートを実装しています。これによって、Thunderbolt を搭載している Apollo Twin や Apollo ラックモデルを最大4台まで、トータルで6台までの UAD-2 デバイスをカスケードし、スタジオやプロジェクトの規模に合わせた入出力数やDSPの拡張が行えます。

Apollo x16 (ならびにコンソールアプリケーション) 単体では16アナログパラアウトはできません(最大モノラル8系統のアナログパラアウトが可能)。ただし、検証済みDAWを経由してのマルチアウトプットアサインは可能です。

システム必要条件

【Mac】
・使用可能な Thunderbolt 1、2、もしくは3(USB-C*ポート経由)を内蔵する Apple Mac コンピュータ
・Thunderbolt 1 もしくは 2 対応の Mac でもお使い頂く場合、動作検証済みの Apple Thunderbolt 3(USB-C)- Thunderbolt 2 アダプター(別売)と Thunderbolt 2 ケーブル(別売)が必要
・macOS 10.12 Sierra、または 10.13 High Sierra

※Apollo X 発売時、Mac Pro(Late 2013 "ブラックシリンダー" モデル)との互換性はありません。2018年Q4での対応を予定しています。
※Apple MacBook には USB-C ポートが備わっていますが、Thunderbolt 3 をサポートしていないため、Universal Audio 製品との互換性はありません。
※Apple Thunderbolt 3(USB-C)- Thunderbolt 2 アダプター(別売)はコンピューターのUSB-Cポートへのホットプラグには対応していません。

【Windows】
・Thunderbolt 3 (USB-C*ポート経由) を内蔵する Windows PC コンピューター
・Windows 10 Fall Creators Update (64ビットエディション)

※第6世代 Intel Skylake (またはそれ以上) のプロセッサ、および USB-C ポートを介する Thunderbolt 3 (Alpine Ridge) コントローラーを内蔵している2016年以降のコンピューターは Apollo X と互換性があると見込まれます。

【共通】
・Thunderbolt 3 ケーブル (別売)
・6GB 以上の空きストレージ
・Quad Core i7 以上のプロセッサーを推奨
・8GB 以上のRAMを推奨
・インターネット接続環境 (ソフトウェアの入手、製品登録と追加プラグイン購入のため)
・AU / VST / RTAS / AAX64 対応ホストアプリケーション
・ホストアプリケーション動作確認リスト

※Thunderbolt to FireWire アダプターやThunderboltハブ、その他変換アダプターなどを使った接続はサポートされていません。
※AMDプロセッサー環境との互換についてはテストが行われていないため、サポート対象外となります。
※2-in-1システム (ノートブック/タブレット) 環境でのご使用はサポート対象外となります。
※UAD-1デバイスとの共存はできません。
※Apple Boot Camp や仮想 Windows 環境下での使用はサポートされていません。
※Intel の Thunderbolt Technology Community page に掲載されている Thunderbolt 3 製品は互換性があると見込まれます。

※付属の "Realtime Analog Classics Plus" UAD プラグインスイート以外のUADプラグインは、UAオンラインストアにてお買い求めいただけます。
*重要なお知らせ

"USB-C (USB Type-C)" とは、単にコネクタの形状のみを指します。よって、必ずしも全ての USB-C ポートが Thunderbolt 3 をサポートしているわけではありません(USB-C コネクタは USB 3.1 や USB 2.0 など、他のプロトコルにも使用されます)。Arrow と接続するコンピューターとケーブルが確実に Thunderbolt 3 をサポートしているかをあらかじめご確認下さい。

お使いのコンピューターが Thunderbolt 3 をサポートしているかどうかを確認する方法の1つは、マニュアルやその他のドキュメントを確認することです。また、USB-C ポートの中には Thunderbolt 3 と互換性のあるポートを識別するために、下の画像のように Thunderbolt ロゴが印字されているものもあります。ご不明な場合はコンピューターのメーカーまでご確認ください。

最高クラスのオーディオコンバージョン搭載 フラグシップモデル
価格
426,600円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
メーカー取寄:納期は別途ご案内いたします
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

2007年12月1日制定

戻る

サポート

このページのトップへ

関連サイト